[前のページ] [1] [11] [12] [20] [次のページ]

瀬河華織“ブランシュ・ネージュ”出演のお知らせ

2013年3月5日更新

エリカアコオ・グローバルダンスシアターの瀬河華織がフランス人演出家カトリーヌ・バイの演出にてアートパフォーマンスへ出演いたします。

■ ブランシュ・ネージュ
<公演日程・会場>2013年3月20日 アンスティチュ フランセ東京(新宿区)敷地内
http://www.institutfrancais.jp/tokyo/events-manager/francophonie/

2013年3月23、24日 六本木ミッドタウン内 複数個所(18時から翌朝日の出まで)
東京文化発信プロジェクト、六本木アートナイト参加プログラム
http://www.roppongiartnight.com/

*様々なキャラクターの白雪姫が アンスティチュ フランセ東京、東京ミッドタウンを舞台にアートパフォーマンスを展開! プロジェクトを率いるのは、映像、ダンス、パフォーマンス、芸術の異分野にまたがり活動するフランス人アーティスト、カトリーヌ・バイです。2002年から始まったこのプロジェクトは、よく知られた物語の主人公である白雪姫のキャラクターを用い、芸術的な市場介入、ビデオおよびパフォーマンスを通して、ウォルト・ディズニー以来絶えず幾度となく採り上げられ、どの時代にも消費される製品になった象徴的なアイドルを多種多様な文化と対立させてきました。カトリーヌ・バイはこのパフォーマンスを通し、大衆文化の前にわたしたち自身の特異性とは何かを問いかけます。アンスティチュ・フランセ東京と東京ミッドタウンの共同により実現!

*カトリーヌ・バイ(Catherine Bay)は、様々な表現分野で活動するフランス人アーティスト。
 ブランシュ ネージュはまるでウィルスのように同時多発に出現する、生身の白雪姫による等身大のインスタレーションです。それは、劇場の額縁舞台のような閉じた空間ではなく、屋外、公園、公道、建設現場、美術館、あらゆる開いた公共空間に出現するアートであり、その時その場所で行われることの必然性が重視されます。

ブランシュ ネージュはこれまで欧州のみならず、各国の、証券取引所、クリスマスの街頭、海岸、高級ブティックの店内etc.様々な時と空間を生き、旅してきました。
2010年にパリ、ジョルジュ・ポンピドゥセンターに招かれて行った約一週間のパフォーマンスは、≪Le Banquet≫(饗宴)と題され、「食べる」行為をムーヴメントの要素に入れました。

ジャズクラス開講のお知らせ

2013年2月12日更新

エリカグローバルダンスセンターにて、新たにジャズクラスを開講いたします。

詳細はこちらをご覧下さい

瀬河華織がプリーツプリーズイッセイミヤケ20周年と香水発売記念 ダンスパフォーマンスへ出演決定

2013年1月15日更新

エリカアコオ・グローバルダンスシアターの瀬河華織がデザイナー三宅一生のプリーツプリーズイッセイミヤケ20周年と香水発売記念 ダンスパフォーマンスへ出演いたします。

ブランド創立から20周年を迎えた「PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE(プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ)」が、新香水の発売日と同日の1月30日に東京・六本木の「東京ミッドタウン」でダンスパフォーマンスを開催します。24人のダンサーが出演し、アメリカの著名ダンサーで振付家のダニエル・エズラロウが演出。

http://www.pleatsplease.com/

駐日ベナン大使訪問

2013年1月15日更新

亜甲絵里香、瀬河寛一が駐日ベナン大使、ゾマホン・ルフィン氏を訪問いたしました。

詳細はこちらをご覧下さい。

「平成24年度日本政府観光局(JNTO)国際会議誘致・開催貢献賞」授与式

2013年1月15日更新

日本政府観光局(JNTO)よりCID-UNESCO-TOKYO会長の亜甲絵里香が日本初の開催となるユネスコ国際ダンス会議の誘致に対し、「平成24年度日本政府観光局(JNTO)国際会議誘致賞」を受賞いたしました。

詳細はこちらをご覧下さい。

[前のページ] [1] [11] [12] [20] [次のページ]

Biography
過去のニュース
  • 亜甲絵里香
  • 瀬河寛一
  • 瀬河寛司
  • 瀬河華織